ガーナに暮らす「おせっかい起業家」のにやにやがとまらない!(田口愛さん)

田口愛さんは、ICU(国際基督教大学)の学生でいま21歳。西アフリカの国ガーナと日本を行き来して暮らし、ガーナの村にチョコレート加工工場を建てて起業するところ。チョコレートの原料となるカカオ豆の生産地ガーナで、初めてどの農家さんから豆が届いたのか分かるシステムを開発・導入した社会起業家として注目を集めています。